車 個人売買 書類|上位2社とは差があったので

この前初めてネットの一括査定サイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。これよりも高く買い取れるところはないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、複数の業者で査定をしたところ最高額は70万円を出してくれたのです。相場で売れたら満足でしょうと思っていましたが、相場程度であれば高くなくて平均ということです。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万という額でした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に無料の出張見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比較するのがコツと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万と出していた買い取り業者は62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われたのです。結局当初は第二位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に引き取ってもらいました。

車 個人売買 書類|経費節減をするというのが

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ただ素人の私にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからネット通信していました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.