車 個人売買 代行|なるところでした

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円以上も安い額になるところでした。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、このサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額が判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定してもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

車 個人売買 代行|遠くから呼ぶのもと

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、ディーラーさんか中古車屋さんです。数年のった車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらいました。その結果、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定に愕然としました。

そこで以前、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビCMで名前をよく聞く自動車買い取り店でした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。午後からの業者さんは元気のある方で、この車種のこの色を探している人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから呼ぶのもと思っていたのですが、地元で手続きするよりも断然楽でした。それから、面倒な手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.