車 個人売買 サイト|2社目で査定してもらってなければ

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で手放したくなりました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定してもらいました。査定の結果としては、26万でしたので買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売却することになったかもと思うと助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。その為、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

車 個人売買 サイト|判るからだと思います

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になるところでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。クルマの一括査定サイトなどで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトでは2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してくれました。ネットでは68万円という金額だったのですが、それ以上の業者が存在したことを匂わしてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.