車ローン 審査 時間|なっていた可能性もあっただけに

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売のお店にありました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純に計算すると、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになっていた可能性もあっただけに助かります。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く段取りはされていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

車ローン 審査 時間|話していただけに残念でした

この前初めて車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし実際は数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところは相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。先日売却した自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、相場ってことは高くも安くもない金額のことでした。比較査定をして最高額は70万円であり、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、68万でいいよと言ってきました。概算見積もりは2番だったけど一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.