車ローン 審査 外国人|出張での査定をお願いしました

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって送信していました。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

車ローン 審査 外国人|この色のクルマを

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りをしているのは、ディーラーさんか中古車屋さんです。

5年ほど乗った愛車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビCMで名前をよく聞く買い取り業者でした。所用があったため、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。午後に来られた業者の方は元気のある方で、この色のクルマを求めている人がいるのですぐ買い取りたいと言われました。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうと決めたのです。このスタッフの方は出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、近場で済ますよりも断然楽でした。それから、面倒な手続きはだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.