東名高速 事故 事故車|手入れもしてきた車なのに

私のいるところはかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーか中古車屋さんです。5年ほど乗った愛車を手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。その結果、手入れもしてきた車なのに30万円という査定にガッカリしました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビCMで名前をよく聞く買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた方はさわやかな方で、この車種のこの色を探している人がいるのですぐ買い取りたいとおっしゃいました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。このスタッフの方は出来る方みたいで、輸送できる車で来られていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元で手続きするより断然楽でした。なんといっても、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

東名高速 事故 事故車|その後すぐに先に査定してもらった業者から

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。でも素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、色々と入力しデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.