廃車費用 走行距離|楽しみな気分でもあったりします

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってネット通信していました。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

廃車費用 走行距離|30万ほどの見積もり額に

私が住むエリアはかなり田舎で、車買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定見積もりしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビCMで名前をよく聞く自動車買い取り店でした。所用があったため、時間を区切って見積もりしてもらいました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車種のこの色を求めている人がいるので査定も頑張りますとおっしゃいました。気になる査定額は40万円と10万の差もあって、その方に売却しようとすぐに決めたのです。そのスタッフさんは買って帰る気があったのか、運転手2名でやってきていたのでそのまま乗って帰られました。

遠くだと手間がかかると思っていたのですが、地元の業者よりも手間がかかりません。なんといっても、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.