廃車費用 掲載|査定金額に影響を与えるという事を聞きました

これまで乗っていたクルマは、ボンネットのところが白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に見えていました。一応洗っては見ましたが査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が査定金額に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップに行ってボディの色を戻せないか考えていたところ、手軽に艶が出るようなアイテムを見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。それを見た人から買い替えたのかと言われた程です。

再度車買い取りの為の無料査定を受けたところ、思いのほか高額査定となりました。古い車だったのでどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白くなってしまっていたところも周りの色に馴染ませられたし、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることができたのが何よりよかったです。

クルマを売る前には、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。ボディに白っぽさを感じたら、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額に変化が出る事も有ります。査定金額のアップと艶出しの為のアイテムの費用とを良く比較してみて、お得と感じたらキレイにするのもありですね。今回は1,000円くらいの出費で、査定額は数万円アップしました。

廃車費用 掲載|午前と午後に分けて

私の生活圏は辺鄙な所で、車を買い取るだけをやっている業者がないのです。買い取ってくれるのは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。ですが、手入れもしてきた車なのに30万円ほどの査定金額に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットで見つけた査定サイトで算定してもらったところ、想定以上の値段で売却することができました。一括査定依頼で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、今このカラーの車を求めている人がいるので査定も頑張りますと聞かされました。査定価格も40万と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうと決めたのです。その方は買う気マンマンだったらしく、運転手2名で来ていたようでそのまま引き取っていかれました。

手間がかかると勝手に思っていたのですが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、面倒な手続きはみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみてホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.