廃車費用 勘定科目|査定サイトを調べ

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合は下取りをしてもらうしかないと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあることを気が付きました。それがクルマの買い取りです。初めての経験なので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを選んだのです。これまで両親がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、どれくらいの交渉の後で下取りされていたかは知っていました。私が愛用していた車の走行距離や年式車体の状況などから、実はそれほど高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は違っていました。イメージよりも見積もり額を提示されました。

試しに下取りに出したらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、車買い取り専門店2社とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、簡単に手続きなどをやれました。高く買い取ってもらう事ができたので、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたのでやってみよう行動して良かったです。

廃車費用 勘定科目|もっと高く売れることがわかったのです

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、毎回お願いしているお店は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買ってくれるところはないと話されていたのですが。相場より高値で売れれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

先日売却した自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれました。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万という額でした。3番目は57万と、差が開いていたので、上位2つの業者に無料の出張査定を依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。実際に出張査定してもらいましたが、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、68万でいいよと言ってくれました。概算では2位だった業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.