事故車 全損|初めは購入したディーラーで

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなるところでした。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

事故車 全損|合格と思っていましたが

この前初めてネットの車買い取りサイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者はそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。相場以上であれば問題ないと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を出してくれたのです。相場以上なら合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

比較査定をして最高額は70万円であり、第二位の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、2つの買い取り業者に無料の出張査定をお願いしたのです。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万のままと優しく言われました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.