事故車 リプロワールド|近くにある自動車買い取り業者に

売却した車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放したくなりました。近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取ってもらえました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く手放すことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

事故車 リプロワールド|次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、買い替えせずに所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。自動車の査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。でも素人には今の車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.