事故車買取り|活用してみてその金額の違いに驚きました

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になりそうでした。

今までは下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してきました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

事故車買取り|どれくらいの査定額で

今使っている車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあるという事をその時知りました。それが買い取り専門業者でした。

初めてのことですから、何がどうなのかわかりませんでした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、このサイトを調べて、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたからもあり、どれくらいの査定額で売っていたのかは知っていたのです。私が愛用していたクルマの年式やクルマの状況を考えても、それほどは高く査定してくれないと思っていたのですが、実際は違っていました。予想以上の高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者にお願いしました。初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどをやれました。思ったよりも高く売ることができたため、次の車に買い替えるときの出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.