事故車専門店|それ以上に安く売ることに

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。家の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、約50万円を半年で失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。それでも44万減った事実に違いないですし、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ることになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

事故車専門店|満足しているみたいです

長年連れ添ってきた車を、車検が来る前に思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいパートナーがほしいというような感覚が湧いてきたからです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですから燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、売却した額に満足しているみたいです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定してもらうケースという形が普通でした。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも高額査定をしてくれた専門店にクルマの売却をお願いできるという手軽さがあります。

それを知った私は、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、愕然とするような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ぐに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう思うだけで恐ろしくなりました。

私の場合ですが、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、不安感がある方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.