事故車修理|早速調べてみたところ

就職も決まったので、両親に自動車をいただきました。大学を卒業してからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

地方であればクルマは、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている街中では、クルマを持っていなくてもさして日常の生活には支障とはなりません。それ以上に駐車場のことや維持管理費を考えた場合、経費的にも負担が大きくなってしまうので今回をキッカケとして売却して貰う事にしたのです。

職場近くにある、中古車販売のショップがあったのでそこを訪れ、査定見積もりをしてもらいました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べました。ネットを見ると一括査定ができるようで、早速見積もりを取ることにしました。年式や走行距離事故歴などを入力するだけで、厳選された複数の買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、簡単ですし手間も大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった買い取り業者さんがいましたので、そこへ売ることにしました。ネットで査定してもらって売れた金額は大幅に差があったので、比較サイトを利用して本当に助けられました。親切な業者さんでもあって、予想以上の高値で引き取ってもらえました。クルマを売ることがあれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

事故車修理|売ることにしたのです

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっています。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を出してきました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、5万以上高い業者がいることを伝えると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.