中古車買取 ランキング|相場を知ろうと査定比較サイトを

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになっています。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、土日など休みの日に査定を受けることにしました。目視での査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

中古車買取 ランキング|濃い色のボディの車だったのですが

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分がなぜか白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響してオンボロ車のように見えていました。洗車も一応しましたが買い取り査定してもらうと、やはりボンネットの白さが査定価格に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。気になっていたあの部分に塗ったところ、驚くほどキレイになりました。それを見た人から買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再び買い取りのための査定をしてもらったところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどんな結果になるのか心配でしたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。ボディの色なども特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、より一層ピカピカにすることができたのが嬉しかったです。

車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップとつややかにするための手間などを比較するなどして、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。私は1000円の投資で、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.