中古車買取 サービス|通勤していました

就職が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、その車に乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

都市部以外であれば車は、持っていないと必ず困ります。ですが交通もが優れている都市部においては、車が仮になくってもさして生活には支障はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、生活費への負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売却することに決めました。

そこで自宅周辺の、有名な買い取り専門店のお店があったのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。予想を大幅に下回る価格が提示され、思わず落胆してしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを探そうと思ったのです。

ネットを見ると一括査定ができるようで、すぐに査定をお願いしたのです。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、いくつかの買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大きく省けるので便利です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り専門店があったので、そちらに売却することにしました。

実際に査定してもらった金額とは大幅な開きがあったので、ネットの査定サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉の結果、予想以上の高値で買ってもらうことができました。クルマを売ることがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしますよ。

中古車買取 サービス|わずか半年にも満たないほどで

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。ところが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。職場の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万とのことです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。単純に計算すると、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで手放すことになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.