中古車買取 サイト|ですが私にはこの車の

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、そして次のクルマが楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。買い取り査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、色々と入力しデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

中古車買取 サイト|クルマ買い取り専門店に

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで買い替えを考えました。まずは近隣のクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よくて20万円が相場だそうです。私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売却することになった可能性があったのですから助かりました。

この状態で持っていくつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。ですので、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.