中古車買取相場表|せいぜい20万円が相場だそうです

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で手放すことになりました。家の近くの車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、せいぜい20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年50万程度も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売ることになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そのため、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。今度買い取ってもらう時は、そのことも覚えておこうと思います。

中古車買取相場表|背筋がゾッとしてしまいます

長い期間乗ってきましたクルマを、次の車検のまえに思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいクルマに乗りたいという思いが強くなってきたからです。

今までに比べて、最近は低燃費の車が多いので燃料代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に満足されていることが判りました。

これまでならば、近くの買い取り業者に、買い取り査定をしてもらうというの標準的だと思っていました。でもそうなると、提示された査定金額そのものが適切なのか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから最も高額の査定業者に売る手配ができるといった良さがあるのです。さっそく私たちも、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ビックリしてしまいました。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、ネット査定額と概ね同じような金額で売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう思うだけで背筋がゾッとしてしまいます。

私の場合、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、決心がつかないという方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を調べるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.