中古車買取一括査定|キレイにしておくとよいでしょう

前に乗っていたのは、ボンネットの目立つ部分が薄白く見えていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかオンボロ車のように見えていました。一応洗っては見ましたが買い取り査定してもらうと、ボンネットの白さが査定価格に影響すると聞きました。

カーショップに行ってボンネットの色を戻せるものはないかなと探していたら、手軽に艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。気になっていたあの部分に塗ったところ、驚くほどキレイになりました。隣のおじさんには新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。

再び買い取りのための査定を受けた所、前回よりも金額がアップしました。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、希望よりも高く評価されたので良かったです。気にしていたあの部分も特に指摘もありませんでした。白っぽく感じた色も前の色に戻すこともできたし、これまでよりもそれ以上につややかにする事が出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定額のアップとピカピカにするためのグッズ代と手間を比較するなどして、お得と感じたらやってみましょう。千円くらいの出費があっても、数万円の差が出るならいいですよね。

中古車買取一括査定|当初70万円を出してくれた業者が

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、10社と比較検討してみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつもの買い取り業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できればバッチリと思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売却した車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と出してくれたのです。世間相場の額なら合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。

一括査定をして最高は70万で、2番の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言ってきました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.