中古車買い取り|私の希望は80万くらいだったので

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。ですが私のような素人にはこの車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

中古車買い取り|購入から半年ほどで

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していましたが、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。ところが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで手放すことになりました。まずは近隣の車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万とのことです。私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年50万程度も消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却することになっていたかもしれないのですから助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く準備をしていなかったようです。その為、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.