ユーパーク ギャラリア店 事故車|データ通信されていました

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽を売ることになり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私のような素人には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

ユーパーク ギャラリア店 事故車|思ったよりも高く売ることが

これまで使用していた車を乗り換えることになりました。私はいつも買い替えの時は下取りをしてもらうものだと思っていましたが、他にも方法があることを聞きました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、査定申し込みをしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは知っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く買い取りすることもないと思っていたのですが、実際は良い意味で期待外れでした。予想以上の査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果としては、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどをやることができました。思ったよりも高く売ることができたので、車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り All rights reserved.